脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  切らないフェイスリフト

「脂肪注入+切らないフェイスリフト」をクリニックで勧められたけど、効果あるのかな?!

脂肪注入やってみたいけれど、ダウンタイムがどんな感じか心配。。。

そんな方のご参考になればと思います。

こんにちは、肌の衰えを実感することが多くなった40代Allyです。

私の場合は、ここ数年はたるみ、特にマリオネットラインが一番の悩みで、年に1回切らないフェイスリフトをやってきました。

昨年末に切らないフェイスリフト(ミントリフトII mini)をやった時に、担当ドクターに言われたのが、

「顔の脂肪が加齢で減ってしまっているので、脂肪注入をすると若々しくなりますよ!」

という言葉。

前から興味があったけれど、「まずはたるみをなんとかしたい!!」と後回しになっていた脂肪注入。。。

そんな時、「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」を知りました。

肌のボリュームアップだけでなく、肌再生医療のアンチエイジング効果も一緒に得られるという超最新の脂肪注入。

「まさに、これは今の私に必要なアンチエイジング治療だ!!」

と思いまして、思い切ってやってみたのでした。

《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】


 

スポンサードリンク

SRF注入とこれまでの脂肪注入との違い

通常、脂肪注入というと、1回、もしくはリタッチも入れると2回ですよね。

通常の脂肪注入は、脂肪吸引した脂肪を注入したあと、リタッチ用の脂肪細胞は院内で冷凍保存して2~3ヶ月以内に再注入というところがほとんどだと思います。

それは、2~3ヶ月以内に注入しないと、冷凍した脂肪細胞がダメになってしまうから。

SRF注入は「3回コース」

SRF注入も2回目、3回目の脂肪注入は冷凍保存するのですが、「再生医療センター」という専門施設で加工・保存します。

SRF注入は、基本的には1ヵ月後から再注入可能なのですが、

-196℃で半永久的に保存できる環境なので、

年間保存料(3万円)さえ払えば、患者の都合で1年後でも3年後でも注入可能なんです。

だから、2回目、3回目に使用する脂肪細胞は、これまでのリタッチ用の脂肪細胞の質が全然違うんですね。

保存の際に加工して、脂肪幹細胞が濃縮されたものを使うので、脂肪の生着率(定着率)は人によりますが80%と、非常に高いんです。

SRF注入は2016年12月に始まったばかりで、まだThe Clinic(ザ・クリニック)という脂肪吸引&脂肪注入の専門クリニックでのみ施術が可能なメニューです。

今回は1回目ということで、額、こめかみ、頬、目の下、マリオネットラインに脂肪注入しました。

脂肪注入以外にも、今回は顔全体をトータルで診て戴いて、

  • 「シルエットソフト」という、引き上げ力の強い切らないフェイスリフトの糸を左右3本ずつ
  • あごにレディエッセでボリューム作り+ボトックス注射でアゴに変な力が入らなくする

という施術もしています。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)手術

今回は、「脂肪注入+切らないフェイスリフト」がたるみにどれくらい効果があったのか、施術前と施術後の写真で比較を中心に、施術1週間後のダウンタイムの経過を掲載しますね。

脂肪注入に興味があって、お肌のたるみが気になってくる40代くらいからの方のご参考になればと思います。

「脂肪注入+切らないリフト」のビフォー&アフター比較

私が脂肪注入をやろうと思った大きな理由の1つが、「たるみ」。

特に「マリオネットラインを改善したい」ということでした。

「脂肪注入じゃたるみは改善しないんじゃない?」と思いますよね?

確かに、脂肪注入だけではたるみの改善は難しいそう。

でも、でも脂肪注入はほうれい線やマリオネットラインを改善することが可能なんです。

これまでマリオネットラインをなんとかしたくて、色々な美容医療をやってきましたが、なかなか改善してくれなかったんですよね~!

切らないフェイスリフトも既に3回やりましたが、あともう一歩のところでマリオネットラインは改善しきれず。。。

そんな時にドクターから言われたのが、「脂肪注入+切らないフェイスリフト」の合わせ技。

ドクターに相談したところ、

ドクターポイント

切らないフェイスリフトで皮膚を本来の位置に戻してあげたところで、加齢で減ってしまった個所に脂肪注入することで、より自然で若々しくなりますよ!

ドクターポイント

Allyさんのようにたるみのある人は、切らないフェイスリフトで引き上げてから、マリオネットラインの横に脂肪注入するとマリオネットラインが目立たなくなりますよ!

もしかしたら私のマリオネットラインが改善出来るかもしれない!

そう思い、やってみることにしました。

Before & After比較写真

こちらの写真は、実際に私が切らないフェイスリフトの施術をやって頂いている写真。

赤い矢印の箇所は糸が見えているのですが、分かりますでしょうか。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)手術

青い矢印のところは切らないフェイスリフトで、ほうれい線の横から糸を3本ずつ入れてリフトアップさせています。

赤い矢印の個所(マリオネットラインの横)に脂肪注入しました。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  切らないフェイスリフト

施術前と施術後当日の夜の比較写真。

頬にテープが貼ってある箇所から糸が挿入されています。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)手術当日夜

施術後、1週間ほどすると、顔の腫れも落ち着いてきて、私のマリオネットラインはどうなったかというと。。。

左側はマリオネットラインとほうれい線は消えました!!

アゴにレディエッセを入れているのもあり、施術前と施術後は別人の写真みたいですが、「私」です。(笑)

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  切らないフェイスリフト

右側は、以前より改善しましたが、うっすらラインはまだあるかなあ。。。

リフトアップしたことで、マリオネットラインのラインが上に引き上げられた感じ?

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  切らないフェイスリフト

2回目の注入時に、マリオネットラインの横にもう少し脂肪注入することになりそうです。

切らないフェイスリフト後の凹みと頭皮の痛みは引き続き

「シルエットソフト」という切らないフェイスリフトの糸は、従来の切らないフェイスリフトの糸より2倍以上引き上げ力の強いんですね。

左側だけ、えくぼのような凹みが出ました。

手術直後から凹みは発見していまして、リカバリー室で先生に馴染ませて頂いたのですが、1週間過ぎた時点でもまだありますね~。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  内出血

私は切らないフェイスリフトはこれで既に4回目なので、これくらいの凹みには動揺しません。(笑)

ちなみに、シルエットソフトがどういう糸かというと、

糸に極小のコーンがついていて、これが皮膚内部の繊維に引っかかって強力に引き上げてくれるんです。

切らないフェイスリフトは、凹むリスクがないものはそれほど引き上げ力が強くないし、リフトアップ力が強いものは凹みのリスクがあります。

リフトアップ効果を狙うには、これくらいは仕方がないかなって感じです。

ちなみにこの凹みは2週間で消えましたので、これくらいなら心配はありませんよ!

口を大きく開けた時に痛みあり

痛みは脂肪注入に関する箇所は全くありません。

切らないフェイスリフトの施術箇所で、頭皮が引っ張られるように感じるような痛みを感じるところが1箇所だけあります。

赤い「バツ」がついたところ。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  内出血

柔らかくてもおにぎりやシュークリームなど、口をある程度開けないといけない食事は痛みます。(笑)

うどんのような麺類など、口を開けずに食べることが出来るものが楽ですね。

内出血が広がった!

手術日を入れて8日目ですが、目の下の内出血は更に黄色く広がっていきました。

術後4日目くらいから急激に内出血が出てきたんですよね~。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)5日目  内出血

8日目になると、更に内出血の色が黄色く濃くなり、範囲も広くなりましたよね。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  内出血

目の下だけ拡大してみますね。

5日目より目の下の腫れが引いてきました。

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  内出血

ファンデーションで隠してみましたが、黄色い色味はちょっと浮き上がってきてしまうので、まだマスクしておいた方がいいかもですね~

脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入:SRF注入)8日目  内出血

ちなみに、コンシーラーのような濃厚さのmaNaraリキッドBBバー

でカバーしています。

普通のBBクリームやファンデーションでここまで隠すのは無理かと思います。

maNaraリキッドBBバー

再生医療センターが開発した脂肪幹細胞に働きかける美容液

SRF注入後から、再生医療センター セルソースが開発した幹細胞美容液『シグナリフト』を使っています。

脂肪幹細胞の働きを良くしてくれるので、脂肪注入後のケアにオススメなのだとか。

加齢によるコラーゲン減少も、脂肪幹細胞が持つコラーゲン生成能力を高めることでコラーゲンを増やせるそうで、シワやたるみが悩みの人にもオススメです。

シグナリフト

詳しいレビューは姉妹サイトの記事をご覧になってみて下さいね!

導入にもいいそうで、手持ちの美顔器「ワンダーソニック」を使ってみました。

ワンダーソニック
ワンダーソニック 【Shop Japan(ショップジャパン)公式 正規品】

手で行うパッティングよりも高い効果で角質層の隅々まで浸透させることが出来まして、

「トーニングモード」で化粧水を入れると、手で化粧水を塗るのに比べて、水分量が最大48.8%アップするんですよ!

ワンダーソニック

1回充電すれば、電源コードなく数週間使えるので便利!

3日坊主の私でも続けられている美顔器で、使いやすくてすっごくオススメです。(笑)

 
《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ にほんブログ村 美容ブログ 美容医療へ  

スポンサードリンク